ロボットが人間の仕事を取っていくが、電気工事士は

サイトマップ
ロボットのイメージ写真です

ロボットが人間の仕事を取っていくが、電気工事士は大丈夫か

ロボットに仕事を取られていく仕事

インターネットを見ていたら、アメリカでこれからロボットに仕事を取られていく仕事の紹介がありました。小売店販売員・会計士・一番事務員・セールスマン・一般秘書・飲食カウンター接客係・商店レジ打ち係や切符販売員・箱詰め積み降ろしなどの作業員・帳簿係などの金融取引記録保全員・大型トラック・ローリー車の運転手・コールセンター案内係・乗用車・タクシー・バンの運転手・中央官庁職員などの上級公務員・調理人(料理人の下で働く人)・ビル管理人など多種多用の仕事が挙げられています。すべてをロボットがするのではなく、業務の一部をロボットがやっていくようになる、とのことです。この話はあくまでもアメリカの話であり、日本の場合はまた違った仕事となるのでしょう。




ロボットが人間の仕事を手伝ってくれるようになると言えば、聞こえは良いのですが、今まで必要としてきた人間の数が、圧倒的に減ってしまいます。ロボットを管理する人、ロボットをオペレートする人など、わずかには人間を必要とはしますが、その他大勢の人は不要になってしまいます。今まではロボットが人間の手助けしていたのが、これからはロボットが出来ないことを人間がさせられるようになり、立場が逆転していくでしょう。これまでもロボットの話ではないのですが、パソコンの進出により経理の仕事は大幅に減り、新規採用もされなくなっていった経緯などを、目にしてきました。今までは5,6人いた経理の人が、1人2人いれば十分といった感じになりました。商業高校で簿記経理など一生懸命学んできた友人が、希望する経理には入る余地がなく、簿記経理などとは関係ない他の部署に回されてしまってガッカリというグチも聞きました。昔は花形であっても、時代とともに衰退する仕事もあります。私も以前憧れた事があった時計修理職人も、衰退してしまった感はありますね。本人がやる気があっても、社会的変化でやっていけなくなったり、ましてやロボットの進出の問題も絡んできて、一生の仕事を考える際に、慎重にならざるを得ません。

電気工事士は大丈夫か

電気工事士をしている人は、自分の仕事は大丈夫かと思う人も多いでしょう。前述の、アメリカでの仕事をロボットに取られていくであろう仕事には、電気工事士は含まれていません。個人的感想で言えば、電気工事士は、あと数百年はロボット化できない仕事であろうと思います。今のロボットの特質を見ると、決められた一定のパターン化された作業には強いのですが、電気工事士のように、一瞬一瞬で仕事を切り替え、それぞれ違う仕事をしていくのは、ロボットには難しいでしょう。電気工事士は電気の道路を作るのがメインであり、建物の内外で電気のルート作成が主な業務となります。




結線作業などを試験問題で問うことも多いのですが、実際の電気工事業でいえば。それは最後の工程で、わずかな時間しか必要がありません。ロボット化できるとしたら、この結線作業位しかないでしょう。そしてもし結線ロボットがあったとしても、人間の補助がなければ結線作業はとてもできるものではありません。補助して段取りをしてあげる時間に電気工事士ならその結線作業はすぐにできてしまします。メリットがないので、ロボットを導入することは考えられません。電気工事士は、天井裏、床下、壁、躯体、外構など、忍者のように電気の道路を作っていくのが主な業務となります。そんな事ができるロボットの誕生は、あと数百年かかると思います。

ロボットが人間の仕事を取っていくが、電気工事士は

電気工事士、電気工事施工管理技士の資格を取得しておきましょう

電気工事士の本職以外に必要な知識

実技試験の参考になる、you tubeの実技動画です

パソコンを使う時に、電気工事用語の単語登録を利用する

電気工事士が普段使っている略語は、必須項目です

資格がいらない、軽微な電気工事があります

試験での、私の失敗話です

資格は、通信教育で手にすることも可能です

電気工事士の、受験資格などについて

電気工作物については、理解しておきましょう

電気設備工事見積ソフトを使ってみましょう

消防設備士の資格をプラスしましょう

アプリケーションソフト(フリーウェア、シェアウェア)について

検索語を色分けし、ハイライト表示するchrome拡張機能の「isear」

検索している時に、ページの既読の色を変えるchromeの拡張機能

初歩 熱量を求める

初歩 インピーダンス

初歩 合成抵抗

初歩 電流分配

初歩 交流の特徴とリアクタンス

初歩 オームの法則

初歩 導体抵抗と抵抗率