電気設備工事見積ソフトを使ってみましょう

サイトマップ
電気工事士必須の電気設備工事見積りソフトの、イメージ写真です。

電気設備工事見積ソフトで、無料で試用できて低額で使えるVectorのシェアウェアを紹介します

電気工事の積算、見積りなど、製品版のソフトを購入してみたいと思う人も多いでしょう。しかし、高額のソフトを購入するのはちょっと、と思われる人が大部分でしょう。会社の経費で高額のソフトを導入できるならいいのですが、規模が小さい所では無駄な出費として、二の足を踏んでいるのではないでしょうか。そこで、ここではVectorのシェアウェアを紹介します。なおソフト紹介文は、ダウンロードページからの引用です。




ダウンロード

Vectorや窓の杜などの無料ソフト、シェアウェアなどはウィルスチェックをしているので、ダウンロードは安全と思われます。無料ソフト、シェアウェアはいろいろあるのですが、個人サイトからなどのダウンロードは、ウィルスの危険があります。信頼できるサイト以外からは、ソフトをダウンロードしないように気をつけましょう。

  • パソコンを使う人の常識ですが、ウィルス対策ソフトは必ずいれておきましょう。ダウンロードしたファイルは、たとえ信頼できると思われるサイトからであっても、ウィルスチェックする習慣を付けておきましょう。私は、3年5台版を使っています。検出率No.1・PC軽快さNo.1のウイルス対策ソフト

シェアウェア

シェアウェアとは、一定の試用期間を設け、試用期間後も継続して使いたい場合は、代金の支払いを要求するソフトです。試用期間中は特定の機能に制限があったり、あるいは起動するたびにシェアウェアであることを表示したりします。試しにダウンロードして、実際に使ってみて、良ければ代金を支払うようにしたほうがいいでしょう。

フリーソフト(無料ソフト)

無料ソフトの多くは、使用に制限はありません。しかし、著作権はあくまでも作者に帰属します。 原則として、作者が作者自身や作者の身内のために作ったソフトを好意で公開してくれているものなので、動作の保証はありません。無料ですので、多くを期待しないほうがいいかもしれませんが、意外と掘り出し物があります。




電気設備工事見積ソフト

下記にシェアウェアソフトを紹介していますが、使用に関しては各自の責任の上で利用して、その計算結果についても検証を忘れずにやっておき、信頼できるソフトかどうか確認しておきましょう。ソフトは順不同で掲載していて、優劣順ではありません。なおACCESS用のソフトは、別途ACCESS(アクセス)のソフトが必要になります。

    見積 光太郎(みつたろう) 見積作成ソフトウェア


    1. 鑑を含み4、階層までの見積書が作成可能です。
    2. 部材マスタは、2桁の大項目と3桁の小項目からなり、明細入力時に、自動的に一覧が表示されます。(コード入力または一覧をクリックして選択)
    3. 帳票は、見積書・実行予算書・納品書をA4縦・横・B5縦・横で作成できます。
    4. 電気工事用の部材マスタが、標準添付しています。
    5. 試用期間中は、印刷時にプレビューはできますが、プリンタへの出力はできません。

    電気見積2000 for ACCESS2000

    1. 部材一括入力機能 明細入力時に、グループごとに部材を一括して入力できます。
    2. 見積用紙サイズ選択 印刷する見積用紙をA4/B5を選択できます。
    3. 得意先・明細の書き換えが可能
    4. 単価・歩掛が2ランク選択ができます。
    5. 簡単操作に徹した、ACCESS用電気工事見積ソフトです。
    6. 試用期間中は、工事登録が10件までです。




    電気工事店用 見積・請求書 プログラム


    1. 電気工事店向けに作成された、プログラムです。
    2. 顧客管理はもちろん、見積書や請求書、そして工事明細を出力し粗利・材料費、材料比率・工数等をチェックリストに印刷できます。
    3. この請求書出力システムは、MicroSoft社のACCESS2000以上が必要です。

    使用に関しては、各自の責任の上で利用してください

    1口メモ

    電気工事士の仕事では、電工ドラムで電源を引くことがよくあります。そこでコードを全部出して使うことが基本なのですが、数m出しただけで使うことがあるかもしれません。巻いたままの状態では、流せる電流が小さくなり、最悪発熱して発火します。電工ドラムを使う際には、気をつけましょう。





    ロボットが人間の仕事を取っていくが、電気工事士は

    電気工事士、電気工事施工管理技士の資格を取得しておきましょう

    電気工事士の本職以外に必要な知識

    実技試験の参考になる、you tubeの実技動画です

    パソコンを使う時に、電気工事用語の単語登録を利用する

    電気工事士が普段使っている略語は、必須項目です

    資格がいらない、軽微な電気工事があります

    試験での、私の失敗話です

    資格は、通信教育で手にすることも可能です

    電気工事士の、受験資格などについて

    電気工作物については、理解しておきましょう

    電気設備工事見積ソフトを使ってみましょう

    消防設備士の資格をプラスしましょう

    アプリケーションソフト(フリーウェア、シェアウェア)について

    検索語を色分けし、ハイライト表示するchrome拡張機能の「isear」

    検索している時に、ページの既読の色を変えるchromeの拡張機能

    初歩 熱量を求める

    初歩 インピーダンス

    初歩 合成抵抗

    初歩 電流分配

    初歩 交流の特徴とリアクタンス

    初歩 オームの法則

    初歩 導体抵抗と抵抗率