試験での、私の失敗話です

サイトマップ
電気工事士の試験で失敗した人のイメージ写真です。

第2種電気工事士の試験を受けた時の、私の失敗話です

電気工事士の資格試験を受けた際の失敗話です。同じことをする人は少ないと思いますが、ちょっとした失敗で次回の電気工事士の試験を受けることがないように、最低限チェックしておいてください。




技能試験で失敗

「第2種電気工事士試験」の時の失敗です。学科試験に合格し、実技試験を受ける事になりました。会社内で仕事の後に実技試験の練習をしていたのですが、時間を指定して行うと手元が狂ってばかりで、スリーブをこぼしてばかりいました。それを見かねた先輩社員が、スリーブをポケットに入れておいたらとアドバイスしてくれました。しかし結果的には、これが実技試験の不合格を招きました。案の定、試験中にスリーブを落としてしまい「スリーブ」と叫ぶ試験仲間を尻目に、こっそりとポケットからスリーブを出して、作品を仕上げました。余った時間で作品のチェックをして、結線的にも問題はなく見た目も上できでした。しかし、ポケットから出したスリーブと、支給されたスリーブでは光沢が違っていました。それに気付いたのは実技試験終了まで数分の時で、やり直しがとても間に合いそうになく諦めました。結果、実技試験は落ちてしまいました。翌年にはなんとか合格でき、今は笑い話になりましたが、くれぐれもズルはやめておきましょう。

実技試験のVVFケーブルに注意

実技試験の時に気付いた点が、一つあります。実技試験で使われるVVFケーブルが安い製品なのか、表皮と中のIVの間がスカスカでした。極端な話、でき上がった作品の表皮を左右に自在に動かせるほどでした。練習していたVVFケーブルと手の感触がずいぶん違い、皮むきする時も、違った電線の種類ではないだろうかと思うほどでした。実技の練習する時は、わざと粗悪なケーブルで練習しておいたほうがいいでしょう。




実技試験の練習は、劣悪な環境で行いましょう

「第2種電気工事士」の実技試験の時は真夏の暑い時期です。クーラーがなく、受験する人は多いので、試験会場の中はサウナ風呂状態でした。手の平が汗だらけで、何をつかむのもつるつる状態で、四苦八苦します。わざと試験会場と同じ劣悪な環境で、実技は練習したほうがいいでしょう。今は上期実技試験では、8月下旬となっています。下期実技試験では1月中旬で、1種電気工事士も1月中旬となっています。寒い環境では、手先が思うように動かせない状況が予想されます。自分のが受ける時期に合わせた、実技の練習が必要となります。

試験会場に持っていく時計

時計は、できるだけアナログの針式時計がいいでしょう。時間の把握が瞬間的にできるので、あと何分と考える無駄な時間が減ります。私は、試験の時は目覚まし時計を使うようにしています。注意されるかもしれないと思い、腕時計も予備に持って行くのですが、いままで注意された事はありません。もし目覚まし時計を使うなら、試験中に指摘を受けたらちょっとあせるかもしれませんので、試験が始まる前にあえて目覚まし時計を試験官に気付いてもらうように、心がけました。目覚まし時計はでっかいので、時間の把握が楽です。万が一、時計が壊れることを想定して、予備の時計も忘れないようにしたいものです。

1口メモ

電気工事士の仕事は、人目に触れる所、触れない所と工事をします。見える所はもちろんのこと、見えない所もできるだけきれいにしたいものです。





ロボットが人間の仕事を取っていくが、電気工事士は

電気工事士、電気工事施工管理技士の資格を取得しておきましょう

電気工事士の本職以外に必要な知識

実技試験の参考になる、you tubeの実技動画です

パソコンを使う時に、電気工事用語の単語登録を利用する

電気工事士が普段使っている略語は、必須項目です

資格がいらない、軽微な電気工事があります

試験での、私の失敗話です

資格は、通信教育で手にすることも可能です

電気工事士の、受験資格などについて

電気工作物については、理解しておきましょう

電気設備工事見積ソフトを使ってみましょう

消防設備士の資格をプラスしましょう

アプリケーションソフト(フリーウェア、シェアウェア)について

検索語を色分けし、ハイライト表示するchrome拡張機能の「isear」

検索している時に、ページの既読の色を変えるchromeの拡張機能

初歩 熱量を求める

初歩 インピーダンス

初歩 合成抵抗

初歩 電流分配

初歩 交流の特徴とリアクタンス

初歩 オームの法則

初歩 導体抵抗と抵抗率