検索している時に、ページの既読の色を変えるchromeの拡張機能

サイトマップ
電気工事士も使っているchromeの既読色ですが、青と色が似ているので見づらい画面です

chromeの既読色ですが、青と色が似ているので見づらいです。




chromeの既読色の問題

あなたはインターネットをする時に、どんなブラウザを使っていますか?
私はchromeを使っています。使い勝手の良さから、ブラウザの中では一番のシェアを誇っているそうです。そのchromeを使っていて、一つ不満がありました。それは検索で 既読ページと未読ページの区別が、つきにくいというものでした。

「stylus」というchromeの拡張機能で、既読と未読の区別が簡単に

ブラウザの設定で既読色を変えることができないか探したのですが、その項目はありませんでした。そこでインターネットで調べていると、「stylus]というchromeの拡張機能を入れれば、既読色の変更ができることがわかりました。実際に導入したら、既読と未読の区別が簡単になり、格段に使いやすくなりました。

電気工事士がインターネットをする時に便利な「stylus」、stylus導入後の画面で、目を凝らして見る必要がありません

stylus導入後の画面です。目を凝らして見る必要がありません。
赤や青など自分好みに変えても良いでしょう。




「stylus」の数ある機能の中で、既読色の変更に限定した設定手順

この「stylus」とい拡張機能は,ウェブのデザインを変更するツールです。自分的には既読ページの色を変えたいだけなのに、その他の情報が多すぎて混乱してしまいました。
そこで、このページではchromeで既読の色を変えるだけで良い人のために、ピンポイントでの設定方法を説明します。

最初に、ブラウザに拡張機能をインストールします。

ブラウザでの検索で、「chromeウェブストア」で検索します。そこに表示されている、chromeウェブストアのサイトを開きます。

電気工事士がインターネットをする時に便利な「stylus」をchromeウェブストアのサイトで、検索する画面です

chromeウェブストアのサイトで、stylusを検索します。
chromeウェブストアのサイトの左上の、「ストアを検索」のところに、「stylus」と入力」して検索してください。
電気工事士がインターネットをする時に便利な「stylus」、検索結果で現われた、stylusをchromeに追加する画面です

検索結果で現われた、「stylus」をchromeに追加します。
検索で表示されたStylusで、「Cromeに追加」をクリックします。

電気工事士がインターネットをする時に便利な「stylus」のchrome拡張機能追加の、確認画面です

chrome拡張機能追加の、確認画面です。
確認画面が出ますので、「拡張機能を追加」をクリックします。chromeに「stylus」が追加されると、ブラウザの上部にアイコンが表示されます。
電気工事士がインターネットをする時に便利な「stylus」のアイコン画面です
stylusのアイコンです。

これから、stylusの設定をしていきます。

電気工事士がインターネットをする時に便利な「stylus」、stylusアイコンの右クリックメニュー画面です

stylusアイコンの右クリックメニューです。
stylusのアイコンを右クリックすると、上記の画面がでてきます。その中の「拡張機能を管理」をクリックします。

電気工事士がインターネットをする時に便利な「stylus」、stylus拡張機能管理の画面です

stylus拡張機能管理の画面です。
上記の「拡張機能を管理」の画面内で、「拡張機能のオプション」をクリックします。

電気工事士がインターネットをする時に便利な「stylus」、stylus拡張機能のオプション画面です

stylus拡張機能のオプション画面です。
「拡張機能のオプション」の画面内の、「スタイル管理」をクリックします。

電気工事士がインターネットをする時に便利な「stylus」、stylusスタイル管理の画面です

stylusスタイル管理の画面です。
上記の「スタイル管理」の中から、「新スタイルを作成」をクリックします。

電気工事士がインターネットをする時に便利な「stylus」、新スタイルの画面です。

新スタイルの画面です。
新スタイルの画面では、2箇所入力する必要があります。左側の名前入力欄は、適当な名前、aやbなどでもかまいません。右側のコード1の所には、


a:visited {
color: #a9a9a9!important;
}

と入力してください。上記3行を、コピペしてもかまいません。

#a9a9a9の所が既読の色で、このページでは薄いグレーにしています。この色を変更したいときには、色見本のサイトなどで調べて、#と6桁の英数字を差し替えてください。検索をするなら「色 コード」で、検索してみてください。
2箇所の入力が終わったなら、左上の「保存」をクリックしてください。





以上で設定は終わりました。長々となってしまいましたが、設定は一度するだけで良く、次回からは快適にインターネットが出来るようになります。

ロボットが人間の仕事を取っていくが、電気工事士は

電気工事士、電気工事施工管理技士の資格を取得しておきましょう

電気工事士の本職以外に必要な知識

実技試験の参考になる、you tubeの実技動画です

パソコンを使う時に、電気工事用語の単語登録を利用する

電気工事士が普段使っている略語は、必須項目です

資格がいらない、軽微な電気工事があります

試験での、私の失敗話です

資格は、通信教育で手にすることも可能です

電気工事士の、受験資格などについて

電気工作物については、理解しておきましょう

電気設備工事見積ソフトを使ってみましょう

消防設備士の資格をプラスしましょう

アプリケーションソフト(フリーウェア、シェアウェア)について

検索語を色分けし、ハイライト表示するchrome拡張機能の「isear」

検索している時に、ページの既読の色を変えるchromeの拡張機能

初歩 熱量を求める

初歩 インピーダンス

初歩 合成抵抗

初歩 電流分配

初歩 交流の特徴とリアクタンス

初歩 オームの法則

初歩 導体抵抗と抵抗率